【ジャズボーカル】今日のスタンダード曲 / I Can’t Give You Anything But Love

f:id:hibishiori:20180727164715j:image

みなさんこんにちわ!

ボーカルの日比しおりです。


ジャズの持ち歌、

増やしていきたいけど、

一体何から手をつけたらいいの?

そんなあなたへ!

 

プロボーカルなら歌えておきたい


こちらのタイトル

【ジャズボーカルのスタンダード曲集】

では、プロのジャズボーカルなら

全員歌えるといっても過言ではない

超スタンダード曲をご紹介していきます。

 

  1. 使いやすい
  2. ウケがいい
  3. 歌えたらおしゃれ!


3拍子揃った

プロボーカルのレパートリーを

お教えします!


1928年 I Can’t Give You Anything But Love

今日のスタンダード曲は、

『I Can’t Give You Anything But Love』

(あい きゃんと ぎぶ ゆー えにしんぐ ばっと らぶ)

f:id:hibishiori:20180727164832j:image
邦題は

『愛ならあなたにいくらでもあげる』です。


タイトルからしてきゅんきゅん!

ジャズ界のアイドルソング。

最近ですとレディ・ガガさんが

トニー・ベネットとデュエットされて

いましたね!


まずは曲を聴いてみましょう!


今日はレジェンド・オブ

ジャズボーカル

Billie Holidayさんの

(びりー・ほりでー)

バージョンでお届けします!


Billie Holiday - I Can't Give You Anything But Love-Baby (1936)

 英歌詞を見てみよう

I can't give you anything but love, baby.

That's the only thing I've plenty of, baby.


Dream awhile, scheme awhile

We're sure to find

Happiness and I guess

All those things you've always pined for.


Gee I'd like to see you 

looking swell, baby.

Diamond bracelets 

Woolworth doesn't sell, baby.


Till that lucky day you 

know darned well, baby.

I can't give you anything but love.

和訳するとこんなかんじ

愛ならいくらでもあなたにあげる

私が持ってるものはそれだけなの

でも、思い描いてみて

それこそが幸せだってわかるから

いつも求めていたのはこれだって


素敵なあなたを見てみたいけれど

ダイヤのブレスレットは

ウールワースで売ってないものね

幸運が訪れるまでは覚えておいて

愛ならいくらでもあなたにあげる

 

知りたい!曲の背景

誰が作ったの?

作曲者

Jimmy McHugh (1894-1969)

(じみー・まくひゅー)

f:id:hibishiori:20180727164853p:image
作詞者

Dorothy Fields (1905-1974)

(どろしー・ふぃーるず)

f:id:hibishiori:20180727164905j:image

 

Jimmy先生は30年間で500曲以上も

作曲し、ブロードウェイミュージカルなら

ヒット曲を生み出し続けたました。

最も優れた作曲家の1人と言われています。


Dorothy先生は脚本や作詞を手がけています!

お父さんはコメディアン、

高校の先生をしながら詩や脚本を

応募していました。

夢を諦めないキャリア・ウーマン!

かっこいい!

名曲のあゆみ

1928年 オール黒人キャストで構成された

ミュージカル

『Lew Leslie’s Blackbirds of 1928』

(るー れすりーず ぶらむくばーず おぶ 1928)

のために生まれました。

f:id:hibishiori:20180727164929j:image

プロボーカルから見る曲のポイント

3度!4度!3度!5度!はい!7度ー!!

…なんのこっちゃですか?笑

これは、

この曲のメロディの特徴です。

キャッチーさ、キュートさを

演習するカラクリには、

この飛びまわる音符の羅列に

あります。

普段からしっかり

3度、5度、7度を基準に

ピッチチューニングをして、

ばっちりした音感で

メロディを弾ませていきましょう!

おしゃれなBaby~♪

ジャズスタンダードの中で

こんなにBabyを活用してる

曲をわたしは他に知りません!

R&Bかな?って思うけど

作曲者も作詞者も

白人さんなのでまた

カルチャーとしては違いますが、

ミュージカルならではと

感心してしまうのが、

曲の歌詞から

目の前に対象の誰かがいることが

伝わってきますね!

とにかくこのBabyを

くどさなくオシャレに活用したい!

コツとしては

Baby~♪の後の休符

感じさせることです。

あなたぁ~♪。ではなく

あなた、。

この”、“があるかないかでは

ニュアンスの重みが変わってくる

ことが伝わるでしょうか?

あ~なた~♪。ではなく、

あ~なた、。

これだけでグンと品のある

洗練された印象になります。

トライしてみてください!

『歌詞あるある』これってなに?

歌詞中にある『Woolworth』

『ウールワース』。

こちらは実在するオーストラリアの

スーパーマーケットで、

おもに食料品をお手頃価格で

販売しています!

当時は激安スーパーで

庶民の味方ですから、

『ダイヤのブレスレットは

ウールワースには売ってないもんね。

でも愛ならいくらでもあげられる』

という一言から、

貧乏なカップルというのがわかります。

ところがウールワースは

今も実在している大手となりました!

オーストラリアで店舗数No.1!

コンビニ、リカーショップ、

ホテル、ガソリンスタンド…と

事業を広げまくるほどに

オーストラリアで超ポピュラーな

会社となりました。


日比しおりのまとめ

1.使いやすい

キャッチーでノリも良くて

メロディも把握しやすく

セッションにもぴったりです!

2.ウケがいい。

なんといってもBaby~♪が

キャッチーでかわいく、

お客様を手拍子に誘いやすい

フレンドリーな雰囲気と

トリッキーさのない

クラシックな安心感が

ばっちりです!

3.歌えたらおしゃれ!

シンプルだからこそ

誤魔化さずに丁寧に歌いたい一曲は

日頃の練習の見せどころです!

おしゃれにソツなく歌いこなしましょう。


いかがでしたか?

ではでは、次回もお楽しみに!

ありがとうございました!